株式会社テクニカ
Kカー(軽自動車)を専門にチューニングするK-CARショップ テクニカです。

HOME お問合わせ お買い物カゴ

製品情報

カーボン[平織仕様]
カーボン[平織仕様]
カーボン[平織仕様]
カーボン[平織仕様]
カーボン[平織仕様]
カーボン[平織仕様]
カーボン[平織仕様]
カーボン[平織仕様]
カーボン[綾織仕様]
カーボン[綾織仕様]
カーボン[綾織仕様]
カーボン[綾織仕様]
カーボン[綾織仕様]
カーボン[綾織仕様]
カーボン[綾織仕様]
カーボン[綾織仕様]

RSスポイラー カーボン仕様

価格: カーボン[平織仕様] 49,000円(税別)
カーボン[綾織仕様] 52,000円(税別)
仕様:
セット

1型・2型の確認方法

車台番号でご確認下さい

車  種 車台番号
WORKS(MT・AGS車共) 910000まで 1型
910001以降 2型
ターボRS 全て 1型
NA(5MT車) 120000まで 1型
120001以降 2型
NA(CVT・AGS車) 500000まで 1型
500001以降 2型

車台番号の確認方法 (画像クリックで拡大)
・車検証で確認 ・エンジンルームのコーションプレートで確認
車検証 コーションプレート
対応車種
車種
グレード
ターボ
NA
駆動方式 ミッション 適合
1型 2型
WORKS ターボ FF 5MT
5AGS
4WD 5MT
5AGS
ターボRS ターボ FF 5AGS -
4WD -
X NA FF CVT
4WD
S NA FF CVT
4WD
L NA FF CVT
4WD
F NA FF 5MT
5AGS
4WD 5MT
5AGS
VP(バン) NA FF 5MT
5AGS
4WD 5AGS
詳細

純正ルーフエンドスポイラーが装着されている車両(ターボRS、WORKS等)は、純正との交換タイプ
純正ルーフエンドスポイラーが装着されていない車両は穴開け加工が必要です
(取説付)

カーボン:平織仕様、綾織仕様の2タイプ
Made in Japan

「平織」「綾織」とは?
平織は繊維を交互に編み込んだものでカーボン柄がマス目になって見えます
綾織は繊維を1束飛ばしで編み込んだものでカーボン柄が斜めになって見えます
綾織の方が施工が難しく高価になりますが、カーボン柄がより強調され仕上がりが美しいのが特徴です

外部突起基準に適合
RSスポイラーは新外装基準(外部突起規制)に適合しています

装着画像(綾織仕様)
装着画像(綾織仕様)
装着画像(綾織仕様)
装着画像(綾織仕様)
装着画像(綾織仕様)
装着画像(綾織仕様)
装着画像(綾織仕様)
装着画像(綾織仕様)


RSスポイラー
FRP(黒ゲルコート)
FRP(黒ゲルコート)
FRP(黒ゲルコート)
FRP(黒ゲルコート)
重量
重量1.8kg


装着画像 塗装済み(純正レッド)
装着画像 塗装参考:純正レッド
装着画像 塗装済み(純正レッド)
装着画像 塗装参考:純正レッド
純正との比較
純正との比較

RSスポイラー FRP(黒ゲルコート塗装下地)

価格:38,000円(税別)
仕様:
セット

1型・2型の確認方法

車台番号でご確認下さい

車  種 車台番号
WORKS(MT・AGS車共) 910000まで 1型
910001以降 2型
ターボRS 全て 1型
NA(5MT車) 120000まで 1型
120001以降 2型
NA(CVT・AGS車) 500000まで 1型
500001以降 2型

車台番号の確認方法 (画像クリックで拡大)
・車検証で確認 ・エンジンルームのコーションプレートで確認
車検証 コーションプレート
対応車種
車種
グレード
ターボ
NA
駆動方式 ミッション 適合
1型 2型
WORKS ターボ FF 5MT
5AGS
4WD 5MT
5AGS
ターボRS ターボ FF 5AGS -
4WD -
X NA FF CVT
4WD
S NA FF CVT
4WD
L NA FF CVT
4WD
F NA FF 5MT
5AGS
4WD 5MT
5AGS
VP(バン) NA FF 5MT
5AGS
4WD 5AGS
詳細

純正ルーフエンドスポイラーが装着されている車両(ターボRS、WORKS等)は、純正との交換タイプ
純正ルーフエンドスポイラーが装着されていない車両は穴開け加工が必要です
(取説付)

FRP(黒ゲルコート)、重さ:1.8kg
Made in Japan

黒ゲルコートとは?
FRP成形が完成し、ゲルコートされた「塗装下地状態」のことを言います
ゲルコートには色が付けられるのですが当社は黒色で仕上げています
ゲルコート表面は完全には平らでは無く、黒ゲルの色ムラやキズがあります
「ゲルコート」はあくまで塗装前提の下地状態ですので、ペーパー処理の上、塗装をお願い致します
そのままでも車両には取付可能ですが、「塗装済み」の状態より耐候性は劣りますので、塗装して装着されることを推奨します

塗装する場合は製品を車に装着し、確認後板金塗装専門店で仕上げて下さい
製品状態では見えないピンホール・小ヒビ・小キズ等はサフェーサー下地過程で表面処理をお願いします
「ゲルコート」の状態(ムラやキズ)についてのクレームは、お受け出来ませんのでご注意下さい

外部突起基準に適合
RSスポイラーは新外装基準(外部突起規制)に適合しています

↑ページの先頭へ戻る